コメント

  1. ゆうちゃんママ より:

    昨日2月8日、最愛の愛犬ゆうちゃんが永眠致しました。15歳9ヶ月19日、出先までの道のりも元気にお散歩していましたが、ドッグカフェで急変し近くの動物病院に駆け込みました。大きな病院で治療をと言われて向かうタクシーの中で静かに息を引き取りました。昨日まで15歳と思えないほど元気で、老衰で看取ることしかイメージしてこなかったので耐え難いです。右心室に2cm大の影があり心タンポナーデを起こしたショック状態でした。げんちゃんママと同じく愛犬を我が子同然で溺愛してきて、ゆうちゃんが私の全てでした。とおちゃんが突然亡くなった時、連絡を頂き、それからもとても苦悩されていたのを知っていたので、彼女もこれほど苦しい思いをされたのだと痛感しました。何かしていないと耐えられず、こちらを拝見しに来て少しだけ元気をもらえました。